FAQ

他者の業務改善とドコが違うのですか?

大きな違いは建築を根底として改善する部分にあります。

建築には住環境という人間が生きていく中で適切な環境を自然と調和させて設計する分野があり、なおかつヒューマンスケールという人間に適切なサイズ・デザインを設計する基本姿勢があります。

建築学部で培ったことと、ITを使用し改善案を提案いたします。

受け付けていない業種はありますか?

基本的にございませんが、公序良俗に反すると弊社が判断した場合、お断りさせて頂くケースもございますので予めご了承ください。

働き方について相談できますか?

「働き方改革」「生産性向上」「ワークバランス」などキャッチーな言葉をよく聞きますが、多くの場合大切なことが抜けています。

本質的な部分に気づかず、ITツールを導入したり、セミナーに参加したりするのを聞きますが、共有空間で何を生み出すか、誰と何をするか、が大切にされていません。

建築設計では、共有性・回遊性・導線など多くの視点から設計します、そいう言ったことをもとにお話を聞かせていただきます。

何から相談したらいいですか?

具体的に決まっていなくて当然です。

もし決まっているなら、デザインや運営などにこまることはないでしょう。

 

ワークショップを通して御社の本当に行いたいこと、必要なこと、エンドユーザーなど答えを見つけるお手伝いをします。

ヒアリングはどこで行いますか?

担当が貴方の元へお伺いいたします。もし、弊社で打合せをやりたいという場合も対応可能ですので気軽にお申し付けください。

サイト公開までにどれくらいかかりますか?

基本的に1か月~3か月程度ですが、サイトのクオリティやコンテンツの規模により異なります。また、データお渡しや打ち合わせのタイミングにより前後する場合もございますのでご了承ください。

ウェブ解析レポート・Googleアナリティクス限定月次アクセス解析レポート

月末締めの翌月10日までに納品。

基本的に訪問させていただいて解説いたします。

進捗やその他の疑問など連絡はどうすればいいですか?

チャットを導入していただきます。多くの場合slackもしくはchatworkを利用します。

チャットですと24時間相談いただけますし、映像や情報の共有、アーカイブも簡単に行えるので電話やFAX、メール等よりやり取りが簡単です。

もちろん社内導入時はレクチャーします。

なぜ日本のWebデザインはダサいのか?

文化を形成するものやリテラシーの違いによること、多くのサイトが情報を詰め込みすぎていることや、エンドユーザー自体が情報が多いページを求めている傾向にあります。

また日本語という、ひらがな・カタカナ・漢字・アルファベット・数字と多くの組み合わせでテキストが成り立っている部分もおおきいです。

この他にも良いサイトにする要素はあります。

Join Us Today and Get More Profit From Your Business

The easiest way to get more interest in your place